写真でわかる!遠野郷しし踊り大図鑑
sale
5ee0e8c355fa032f7deaca26 5ee0e8c355fa032f7deaca26 5ee0e8c355fa032f7deaca26 5ee0e8c355fa032f7deaca26 5ee0e8c355fa032f7deaca26

写真でわかる!遠野郷しし踊り大図鑑

¥2,200

¥1,760 税込

20%OFF

送料についてはこちら

約400年前に伝わったとされる「しし踊り」は岩手県遠野市を代表する伝統芸能です。柳田国男の『遠野物語』にも登場してます。 遠野市には「しし踊り保存会」が13団体あり、それぞれ衣装や踊り方にも細かい違いがあります。この13団体に取材し、それそれの特徴や得意な「役踊り」をまとめた1冊です。 遠野市の「しし踊り」は幕系と呼ばれ、「しし」は前に垂れた幕を広げるように踊ります。その他「種ふくべ」「ふくべ」「中たいこ」「刀かけ」「ふえ」「たいこ」などの役があり、1団体の隊列は最低でも10人。時には50人で踊ることもあります。 -- 単行本(ソフトカバー): 112ページ:オフセット印刷 出版社: 中野商店 ISBN-10: 4990527208 ISBN-13: 978-4990527204 発売日: 2010/6/13 商品の寸法: 25.7 x 18.2 x 0.8 cm